今年の漢字は「命」

毎年この時期になるとこの年の世相を表す「今年の漢字」が発表されますね。
去年は「愛」でしたが、今年は・・・「命」とのことです。

2006年の世相を象徴する「今年の漢字」に「命」が決まり、日本漢字能力検定協会(京都市)が12日、京都市東山区の清水寺で発表した。

 同協会によると、秋篠宮家の長男悠仁(ひさひと)さまが誕生した一方、いじめによる自殺、虐待など痛ましい事件も相次いだことから「1つしかない命の重み、大切さを痛感した」のが理由だという。

 2位は「悠」、3位は「生」だった。
(nikkansports.comより)


確かに今年は子供に対する虐待やらいじめが原因となる小中学生の自殺が
社会問題になりましたね・・・
いとも簡単に自分の人生にピリオドを打ってしまったり、身勝手な理由で
自分の子供の人生を終わらせてしまったりといろいろと「命」について考えさせられた
ことが多かったですね。
一方で悠仁さま誕生という明るいニュースもあったりしたけど、全体的には
悪いニュースの方が多かったのが寂しいですね。

私の予想は「飲」かなと思っていたんですよ。
トリノオリンピックやドイツW杯では強豪国の勢いに「飲まれた(呑まれた)」ことや
飲酒運転による交通事故の多発が社会問題となったことが理由です。

2006年もあと19日となりましたが・・・
来年は明るい意味の漢字が発表されますように(>_<)
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    さすらいペット

    クリック募金

    ねこ時計

    My Twitter

    ブログで植樹しよう!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode