スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • 2015.04.17 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    2014年の総括(阪神タイガース・ガンバ大阪編)

    2014年もあと数時間を残すのみとなりました。
    例によってこの1年を総括として振り返っていますが、昨日身の上とTHE ALFEE関連に
    ついて振り返ったので今日は阪神タイガース及びガンバ大阪のこの1年について
    振り返ろうと思います。

    まずは阪神タイガース関連から…
    今季は開幕カードで西岡とドメさんが激突、西岡が鼻骨骨折・胸部打撲・左肩脱臼の
    重傷を負うという大事件から始まりました。
    その後交流戦では「後半戦大丈夫なの?!」と心配してしまうくらいにチームの調子も
    悪くなったけど、7月に入ってから8連勝と少しずつ調子を取り戻したものの
    9月に入って中日戦・巨人戦の6連敗…これが結局後に響いて巨人にリーグ優勝を
    許す結果になってしまいました(--;)
    しかしCSでは広島相手に1勝1分けで球団初のCSファーストステージ突破、
    そしてファイナルシリーズでは巨人に4連勝で初のCS突破、9年ぶりの日本シリーズ出場を
    決めました!
    日本シリーズでは初戦を取ったものの2戦目以降は4連敗、その幕切れは西岡の守備妨害という
    前代未聞の幕切れでした( ̄▽ ̄;)

    それでも今季は外国人選手の頑張りが際立っていました。
    中でも今季加入したゴメスは春季キャンプ当初は長女の出産で来日が遅れた上に体調不良が
    重なりリーグ戦は大丈夫なの?!と心配されていたけど、いざ蓋を開けてみれば
    ここぞという場面で打点を量産、終わってみれば打点王のタイトル獲得!
    同じく新規加入のオ・スンファンも来日1年目でセーブ王のタイトルを獲得と文句なしの
    活躍ぶりでした。
    メッセも2年連続の奪三振王に加えて最多勝のタイトルを、そしてマートンは念願の首位打者を
    獲得と外国人選手全員がタイトルホルダーに!
    福ちゃんもプロ16年目にして最優秀中継ぎという初のタイトル獲得!

    同時に今季はこれからが楽しみな若手も出てきました。
    ルーキーの梅ちゃんをはじめ岩崎くんや岩貞くんが出てきたり、金田くんや歳内くんも中継ぎで
    頑張っていました。
    途中怪我で離脱したのが残念だったけど緒方くんも出てくる度にワクワクしたなぁ。
    鳥ちゃんが海外FAを行使して今も去就が決まってないだけに来季の布陣が想像できないけど
    もし鳥ちゃんがいなくなった場合は北條くんか西田くんあたりが出てくるのかな…?

    今季印象に残った試合は…
    ・3/30巨人戦(西岡とドメさんの激突)
    ・4/2中日戦(ルーキー岩崎くんプロ初勝利)
    ・4/15広島戦(晋ちゃんプロ初ホームラン)
    ・4/29広島戦(メッセとバリントンの投げ合い、ドメさん通算200号ホームランが決勝点)
    ・5/6中日戦(延長12回表にルーキー梅ちゃんの2ラン)
    ・6/14埼玉西武戦(能見くん5試合連続2桁奪三振)
    ・7/22巨人戦(延長12回2死からドメさんサヨナラホームラン)
    ・8/4ヤクルト戦(23安打20得点の打線爆発)
    ・8/29ヤクルト戦(狩野くん3安打4打点の活躍)
    ・10/12広島戦(能見くん・スンさん・福ちゃんの投手リレーでCSファーストステージ突破)
    ・10/18巨人戦(4連勝で9年ぶりの日本シリーズ出場決定)

    来季はこれといった目立った補強がないけど、メジャーに挑戦したはずのナカジや
    メジャー挑戦を表明しながら何故か国内FA宣言をしたオリックス金子の獲得に
    乗り出しながら結局失敗に済んだのは良かったかなと思っています。
    あとは鳥ちゃんが残留してくれたらそれで良いです!

    今年はガンバ大阪についても振り返りましょう!
    昨季J2だったガンバは今季J1復帰したものの、ブラジルW杯による中断前は宇佐美んの怪我やら
    2季ぶりのJ1での戦いに戸惑ったこともあり降格圏の16位…
    しかしパトリックの加入や宇佐美んの復帰によってチームは息を吹き返しあれよあれよと
    順位を上げていきW杯明けは5連勝、7連勝と勝ち点を重ねて負けたのはわずか2試合!
    そして11/22、アウェイのレッズ戦はホントに痺れる試合展開でした!
    なかなか点が入る様子もなくスコアレスドローも過った後半43分、佐藤くんのゴールで先制!
    そして試合終了間際には秋ちゃんのゴールで2-0の完封勝ち!!
    その2週間前にはナビスコ杯決勝でサンフレッチェを3-2で破っていたこともあり勢いは
    ガンバの方が上だったと思います。
    逆にレッズの方がプレッシャーが強かった分浮足立っていたような気がします。
    リーグ最終戦となった12/6、徳島戦は向こうが思ったよりいいディフェンスをしていたため
    なかなか得点に結びつかなかったけど、有難いことに?レッズがグランパスに逆転負けした上に
    3位のアントラーズもサガンに負けたためガンバが9年ぶりのJ1制覇!
    前年J2だったチームがJ1で優勝したのは2011年のレイソル以来のことでした。
    しかも天皇杯も決勝まで勝ち残ったので必然的に3冠の期待が…
    そして迎えた12/13…相手はその6日前にプレーオフでJ1昇格を決めた山形でした。
    ジュビロやジェフ相手に勝ち抜いただけに勢いは侮れないと思っていたけど、試合が始まって
    みれば宇佐美んが2得点、パトリックが1得点とJ1王者の貫録を見せつけました。
    これで2000年のアントラーズ以来となる3冠達成!!

    それにしても開幕当初はまあ昇格初年度だし残留争いだけは避けられたらいいなと
    考えてはいたものの…まさか3冠達成とは夢にも思っていませんでした。
    大阪ダービーも復活したのも束の間、セレッソが3回目のJ2降格…
    ウルグアイ代表のフォルランを獲得して優勝候補の一角と目されていたのにね(--;)
    来季は3年ぶりのACL出場、リーグでも完全に追われる立場になるけど長谷川監督に
    なってから失点も大分少なくなったので今のスタイルのサッカーは崩さないで
    ほしいなと思っています。

    今年はここの更新は物凄く激減しましたが、来年は無理のない頻度で更新できればと
    思っています。
    皆様、よいお年をお迎え下さいませ!
    0

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.04.17 Friday
        • -
        • 16:09
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>

        さすらいペット

        クリック募金

        ねこ時計

        My Twitter

        ブログで植樹しよう!

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        sponsored links

        others

        mobile

        qrcode