J1昇格&J2優勝決定、そして…

今日をもって今季のJ2全日程が終了しました。

ご存知の通り11/10にガンバがJ1復帰、そして前節でJ2優勝を決めました。
今季のガンバは序盤はちょっと苦戦したけど、7月に宇佐美んが復帰して以降は
常に2位以内をキープしてJ1復帰に繋げました。
それにしても宇佐美ん、復帰してから18試合で19得点とは…
しかもJ2得点ランキング2位って凄過ぎ!!
まあブンデスリーガでの2年間はあまり出場機会に恵まれなかったし、
その鬱憤はある程度晴らせたかな…?
長谷川監督にとってはJ1復帰&J2優勝が最上のノルマを達成したことになるけど
来季のJ1では存分に暴れて頂きたいですね!

そしてヴィッセルも2位でJ1復帰を決めました。
今季はクニさんが腫瘍摘出手術のため試合に出場したのは終盤の数試合のみだったけど、
11/3の松本戦では7-0で勝利するなど圧倒的な強さを誇っていました。
来季は優勝争いしろとまでは言わないけど…残留争いには巻き込まれないでね(^^;)

今季J2での試合をチェックしていて思ったのはJ2全体のレベルも大分上がったなと
いうことです。
来週末にはJ1昇格の残り1チームを決めるプレーオフが始まります。
出場チームは京都サンガ(3位)、徳島ヴォルティス(4位)、ジェフ千葉(5位)、
そしてV・ファーレン長崎(6位)の4チームなんだけど、徳島と長崎はそれまで
J1昇格争いには名前を連ねていなかったのでこのプレーオフでどれだけ結果を
残すのか見ものですね。
個人的にはサンガに頑張ってほしいんだけどなぁ。
ガンバとヴィッセルもJ1復帰を決めたしサンガが勝ち抜ければ関西のJチームすべてが
来季のJ1に顔を揃えることになるしね。

そしてJ1復帰を決めたチームが出ればJ2降格となったチームも出るワケで…
J1が残り2試合となったけど、今季はトリニータ・ジュビロ・ベルマーレがJ2降格と
なってしまいました。
トリニータとベルマーレは揃って1年でJ2に逆戻りとなってしまったけど、
まさかジュビロがJ2に降格だとは全く予想がつきませんでした。
でもここ数年のチームの動きを見ていたら降格も止む無しという声もあったみたいですね。
藤田・名波・福西・服部、そしてゴン中山といった代表クラスの選手を次々と放出した
あたりから優勝争いに加わることがなくなっていたし…
しかも近年は遼一がシーズン初ゴールを決めた相手チームがJ2降格してしまうという
「デスゴール」のジンクスが有名になっていたけど、今季はその「デスゴールがブーメランに
なって還ってくるのでは」などと言われたりしてナーバスになっていた面も影響したのではと
思ったりします。
(因みに遼一の今季初ゴールは4/6第5節のレッズ戦、チームは2-1で負けています)
90年代後半から2000年代前半はアントラーズと一緒に黄金時代を築いていたのを
見ていただけに今回の降格は正直言って驚いています。
でも逆に言えば現在優勝争いをしているマリノスをはじめまだ降格を経験していない
アントラーズ・エスパルス・グランパスにもいつか降格の危機に直面する可能性も
あるんだということなんですよね。
まあ長い間J2で燻るほど軟なチームではないし、1年でJ1に戻ってくるのを信じて
待ちましょう!…とジュビロサポーターに声を掛けてあげたいですね。

後はJ1の優勝争いとJ1昇格プレーオフの結果ですね!
優勝はマリノスでほぼ間違いないでしょうね。
アル友に何人かマリノスサポーターがいるけど、来季は手加減しまへんで〜!!
0

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    さすらいペット

    クリック募金

    ねこ時計

    My Twitter

    ブログで植樹しよう!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode