映画「大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]」DVD鑑賞

先週末にレンタルしたDVDの2本目は「大奥〜永遠〜」を木曜日の晩に観ました。
(以下ネタバレ及び感想含みます)

人気漫画「大奥」の男女逆転版のシリーズ第2弾となった今作は、前作の吉宗の時代から
綱吉の時代に遡ります。
綱吉を菅野美穂、右衛門佐を堺雅人が演じているけど、封切当時はまさかこの二人が
後に結婚することになるとは全く予想がつきませんでした(^^;)

全体的な感想としては…
この作品が封切される前に「〜誕生[有功・家光篇]」としてテレビドラマが放送されていたけど
(但し未見)少しインターバルを置いてからテレビドラマでやった方が良かったのではと思いましたね。
ただ、個人的には桂昌院を演じていた西田敏行と柳沢吉保を演じていた尾野真千子が
いい味出していたな、と。
妖艶な若い頃から年老いた綱吉を描いた過程を描いたのは良いとしても…
終盤で年老いた綱吉が鈴の間を歩いていくシーンで桂昌院が支えられながら
ヨタヨタ歩く姿がコントのように見えてしまいました( ̄▽ ̄;)

それでも前作の吉宗編からは対象年齢を上げた印象が強いかな?
吉宗編ではあまり描かれていなかった夜伽の場面が結構出ていたし…
但し一歩間違えれば映倫からPG-12もしくはR-15指定を受けることになるけど(^^;)

この男女逆転「大奥」は全くの未読なんだけど、原作はまだ続いているみたいですね。
絵島の時代あたりを映像化したらどんな感じになるんだろう?
原作では描かれていないけど、天璋院の時代もちょっと見てみたいなと思いました。
0

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    さすらいペット

    クリック募金

    ねこ時計

    My Twitter

    ブログで植樹しよう!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode