東野圭吾ミステリーズ#01「さよならコーチ」&#02「犯人のいない殺人の夜」

この3連休、皆様はどう過ごされましたか?
ワタクシは特に遠出もせずにのんびり過ごしていました。
昨日は夕方から多可町に水汲み、今日はヨガのレッスンに行きました。

で、今日の昼間は録り溜めしていたドラマを見ていました。
普段ドラマは録画しないんだけど、今クールのドラマでどうしても見てみたい
ドラマがありましてね。
今回見てみたいと思っていたのは「東野圭吾ミステリーズ」です。
初回の「さよならコーチ」と2回目の「犯人のいない殺人の夜」を一気に見ました。
(以下ネタバレ&感想含みます)

まずは初回の「さよならコーチ」について…

田中麗奈がああいった演技ができるようになったのは驚きました。
元々アーチェリー部の選手とコーチの間柄だったのが実は不倫していたと
いう設定はありきたりかなという気はしたんだけど、唐沢寿明と戸田菜穂演じる
夫婦が結婚記念日に雨でずぶ濡れになった田中麗奈がケーキを切ろうとしていたのを
「私、陽子さんみたいになりたかった…」と後ろを向いている戸田菜穂を刺そうと
したシーンは身の毛がよだちましたね。
あと刑事役の西岡徳馬が良かったなぁ。

次は「犯人のいない殺人の夜」について…

出演している俳優で知っているのは坂口憲二(主演)と雛形あきこだけでした(^^;)
でもドラマに出ている雛形あきこは本当に久々に見たけど…結構老けたなぁと
いうのが第一印象でした。
役柄が坂口憲二が家庭教師に出向いている先の建築デザイナーの後妻というせいか
最初見た時に誰かいなと思いました(^^;)
でも佐藤(坂口憲二)のキレぶり、現金を手にしようと殺人の証拠隠滅を徹底的にやる
冷酷さは見ていて怖かったですね。

この2話を見た総合的な感想としては…
過去に発表した短編のドラマ化ということで犯人がすぐに分かりそうな展開に
なっている感が否めなかったかな?
今回は1話完結、毎回主演の役者だけでなく脚本家や演出家が変わるみたいなので
スタッフの手腕次第でしょうか?
とりあえず今後も録画して見ようかなと思っています。
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    さすらいペット

    クリック募金

    ねこ時計

    My Twitter

    ブログで植樹しよう!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode