恐ろしいジンクスを破れるか?!

今季のJリーグも開幕して第3節目を迎えました。
関西のJ1の3チームはヴィッセルが開幕2連勝(今日のFC東京戦で今季初黒星)、
セレッソも開幕戦のサガン戦は引き分けたものの、前節の大阪ダービーでは
ガンバに久しぶりに勝ち、今日のフロンターレ戦も勝って連勝と調子が
かなり良さそうです。

が!今季のガンバが有り得ない位にどん底状態になってしまっています(--;)
ACLでホームで浦項に、アウェイでアデレードにボコボコにされ、始まったリーグ戦でも
ヴィッセルとセレッソに連敗、ACLも加えると公式戦4連敗…
今季のガンバはセホーン監督&呂比須ヘッドコーチをスタッフに、FC東京から
今野くんを迎えての布陣となったんだけど、リーグ戦を見た限り今野くんの良さが
あまり生かされていないような気がしました。
しかも選手交代も「え?」と思わざるを得ない位意味不明なものが多いし…
何よりもセホーン監督の目指すサッカーが何なのか全く読めない!!

ただでさえナーバスになっている最中、mixiのガンバコミュやTwitterで
恐ろしい書き込みを見かけました…
次のガンバは明日ホームでジュビロとの対戦なんだけど、ジュビロの前田遼一くんに
関する「伝説」(というよりジンクスといった方が適切か)があるらしいんです。
その「伝説」というのが…

2007年以来、前田遼一選手がそのシーズンに最初に得点をあげたチームは
いずれもJ2降格しているというものですびっくり

2007年 第14節ヴァンフォーレ甲府戦  → 17位降格
2008年 第19節東京ヴェルディ戦   → 17位降格
2009年 第05節ジェフ千葉戦    → 18位降格
2010年 第04節京都サンガ戦    → 17位降格
2011年 第10節モンテディオ山形戦   →  18位降格

うわ〜!!もしこれで明日今季初ゴールなんてことになったら…
もう負けても構わないから前田くんにだけは決められないで〜!!!
この際負けて監督の責任問題に発展して解任もしくは辞任してくれた方が
後のことを考えると問題が大きくならなくて済むかと叫び
だから西野さんが辞める際に長谷川健太さんの方がいいって言ったのに!!

昔の弱かった時代から応援しているけど、西野さんが10年かけて常時優勝争いできる
チームに築き上げたのを一気にぶっ壊す程になるとは思わなかったよ(--;)
まあまだ2節しか消化していないし、立て直しの機会はまだ残っているので
どうなるか分からないけど…ACLは予選敗退の可能性が高いけど(T_T)
何か明日の試合経過を見るのが怖くなってきたなぁ…
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    さすらいペット

    クリック募金

    ねこ時計

    My Twitter

    ブログで植樹しよう!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode