太陽王、J1初制覇

今季のJリーグも今日が最終節でした。
優勝争いもレイソル・グランパス・ガンバの3チームに絞られたものの、
レイソルは勝てば残りの2チームの結果に関係なく優勝が決定、
ガンバは上位2チームとも引き分け以下で逆転優勝可能という状態で
試合が始まりました。
でも関西では何故か優勝争いにもJ1残留争いにも全く関係のない
ベガルタ×ヴィッセル戦がオンエアされていた…(^^;)
なので仕方なくNHKでヴィッセル戦を観ながら上位3チームの経過を確認することに…

 J1最終節は3日、各地で全9試合が行われ、敵地で浦和に3-1で勝利した柏が
念願の初優勝。昨季のJ2王者が、昇格後即J1制覇という史上初の快挙となった。

 柏は今季23勝3分8敗で勝ち点「72」。開幕ダッシュに成功し、今季は常に
上位争いを演じた。シーズン中盤には4位まで順位を落としたが、その後5連勝するなど
持ち直しクラブ史上初の優勝を果たした。

 柏と勝ち点1差で最終節を迎えた名古屋は、新潟を1-0で下し6連勝を飾ったが
連覇ならず。西野監督のラストゲームとなったG大阪は、清水に3-1で勝利したが、
05年の最終節逆転優勝の再現とはならなかった。
(sanspo.comより)


途中レイソルが点を入れる度に愕然としたりしていたんだけど、流石に3点目は
堪えましたね…しかもレッズのGKのミスによる失点だったらしい(--;)
それにしてもホームで優勝を決められるって…レッズに期待した私が馬鹿だったわ!!
それでも昨年はJ2で優勝、今季は昇格1年目で初優勝を決めたというのは大したもんですよ!
しかも昇格後即J1優勝というのは史上初だそうで…
レイソルイレブンの皆さん、優勝おめでとうございます(^^)

ガンバもエスパルスに先制されたものの、キッチリ逆転勝ちしたんだけど…
ラフィーニャが累積警告で出場停止、代役でスタメン入りかといわれていた
川西くんが直前の練習で骨折で離脱、そしてヤットが右膝負傷で出場が微妙だと
いう状況だったのでどうなることかと思ったものの、杞憂に終わりました。
でも西野監督にとっては最後の采配だったので優勝で有終の美を飾らせたかったなぁ。
天皇杯も3回戦で敗退したのでガンバにとってはこの試合が今季最後の試合になりました。
来季は監督も変わり、どういったチームになるのかまだ分からないけど、
次期監督が呂比須さんになるとか??
最初エスパルスの前監督だった長谷川健太さんも候補だと聞いていたんだけど、
個人的には健太さんの方がいいのではと思ったりする(^^;)

何はともあれ、西野監督10年間の指揮本当にお疲れ様でした!
そしてガンバを常勝チームにしてくれて本当にありがとう!!

この結果、レイソルは8日から開幕するクラブW杯に開催国代表として出場が決まりました。
今年はバルセロナやサントスと対戦することになるんですね。
開催国代表として精一杯頑張って下さい!
でも天皇杯も勝ち残っているし体力面の維持が大変やで(^^;)
2008年のガンバもクラブW杯に出場、あのマンUとの試合を経て天皇杯を勝ち抜いたけど
準決勝・決勝は完全に満身創痍だったからなぁ…
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    さすらいペット

    クリック募金

    ねこ時計

    My Twitter

    ブログで植樹しよう!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode