スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • 2015.04.17 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    本日のワタクシ

    P1000027.jpg
    ただいま出石に向かっています。
    0

      坂越の牡蠣

      一昨日の話になりますが、赤穂に行ってきました。
      いつもこの時期に牡蠣を買いに行っているんです。

      元々相生から日生にかけては魚介類の養殖が盛んで、特に坂越地区では牡蠣に力を
      入れていて直販所が集中しているんです。
      我が家では十数年くらい前からこの直販所に買いに出向いていたんだけど、
      最初の頃はそんなに人でも多くなかったのにここ数年くらいの間にあちこちから
      来る人が増えて臨時駐車場も満車になることもザラになりました。









      販売は先にチケットを買って直接引換というシステムです。
      うちは殻つきを2キロ、殻なしを500グラムだったかな?買いました。
      遠方の人のためにセット販売もありました…但し宅配のみだけど。

      周辺には「くいどうらく」という店の集まりもあって、建物前には牡蠣フライや
      牡蠣味噌ラーメンや牡蠣お好み焼きの店もありました。
      で、「かきおこ」とも呼ばれている牡蠣お好み焼き(1枚400円)を食べましたが…
      焼いているおっちゃんがマイペースで…20分くらいは並んだと思います(^^;)
      まあノロウイルスの危険もあるししっかり火を通さないと駄目なんだけどね。



      味はまあまあでした。

      坂越の牡蠣って身が大きくて食べごたえがあるんですよ。
      最近では近隣の日生や相生や室津でも牡蠣を養殖するようになったけど、身の大きさが
      全然違います!
      我が家での牡蠣の食べ方は牡蠣フライ、焼き牡蠣、キムチ鍋、酢牡蠣なんだけど
      (但し酢牡蠣は父親しか食べません)、今回初めて殻つきのを蒸してみたんです。
      蒸し牡蠣をやっている屋台があったので一度蒸したらどうかと母親と話していたんだけど、
      実際に蒸し器でやってみたところ、中の水が沸騰し過ぎて結果的に炊いているのと
      変わらなかったので結局先に蒸してからフライパンで焼いて食べました。
      因みに殻なしの分は昨日牡蠣フライにしました。

      この直販所は冬にしか行っていないけど、他のシーズンでも周辺で潮干狩りが盛んみたいです。
      潮干狩りも長いこと行ってないけど、たまには冬以外でも行ってみたいなぁ!
      0

        夜のUSJにて

        P1000080.jpg
        マジカル・スターライト・パレード待機中♪
        0

          倉敷名物(爆)

          P1000043.jpg
          ビクター犬の大群でございます(笑)
          0

            京都ぶらり観光

            先週末のびわ湖2Daysから2日が過ぎましたが…
            未だに余韻を引き摺りまくっております(笑)

            いつもなら秋に開催されるびわ湖ホールのライブなんだけど、今回は京都会館が
            改装工事に入っているためびわ湖での開催となりました。
            で、今回は京都観光を兼ねての参加にしようということで朝から京都入りしました。
            まずは桜を求めて嵐山に向かいました…でもるるぶの桜情報で嵐山は散り初めと
            なっていたけど、まだ大丈夫かもという期待を抱いていたんですが…

            残念ながら殆ど葉桜になっていました(^^;)

            結局すぐに京都に戻ることにして銀閣寺方面に行ってみようと思い立ちバスで
            銀閣寺に向かいました。
            京都は何度も行っているけど、実は金閣寺と銀閣寺は行ったことがなかったんですよね。
            小学校の修学旅行は奈良・伊勢だったけど京都は入ってなかったし(^^;)
            初めて行った銀閣寺は…普通のお寺でした(笑)
            いや、金閣寺が金箔バリバリだからてっきり銀閣寺も銀箔バリバリだろうと
            思っていたんですよ(爆)
            なのでそのギャップに驚きましたよ…!
            途中寺の敷地の中に池があったんだけど、その池底にローマのトレヴィの泉か?と
            思わせるような大量の硬貨があったんですね。
            修学旅行中の中学生のグループが何組かいて、そのグループに年配の男性がガイドで
            ついていたんだけど、「この池は本来硬貨を投げるために作られたものでは
            ありませんのでくれぐれも真似をしないようにして下さいね」と言っていたのは
            笑えました(笑)

            銀閣寺を後にして向かったのは祇園。
            実は今回の京都観光でどうしても行っておきたかった場所がありましてね…
            縁切り神社として名高い安井金毘羅宮に向かいました。
            勿論縁結びにもかなりの効果があるみたいだけど、まあここに飾られている
            絵馬の内容が凄過ぎますわぶるぶる
            「主人の女癖が治りますように」やら「ギャンブルから綺麗に足を洗えますように」と
            いった切実な内容は勿論、「○○(男)と△△(女)が離婚して私と結ばれますように」やら
            「××(嫌いな上司や同僚)が異動になりますように」やら生々しいのが多かったです。
            まあ「ダイエットに成功して脂肪とおさらばできますように」といったかわいいものや
            「これ以上地震が起きませんように」といったグローバルなものもありましたけどね。
            この安井の金毘羅さんには「縁切り縁結び岩」たるものがありまして、願い事を書いた札を
            持って岩の穴に入ってまた戻った後に札を岩に貼るんです。
            でも私の前に並んでいた若者のグループ…戻る際の穴から出たところを携帯やスマホの
            カメラで撮影していました叫び
            後で厄が切れるどころか罰が当たっても知らんぞ…(^^;)

            目的を達成した後は遅いランチを取るため河原町までてくてく歩きました。
            以前阪急があったビルはマルイに変わっていたけど、上にある飲食店のフロアは
            そのままでした。
            で、何度か行ったことのある飲茶バイキングの店にしようかなと思ったんだけど、
            去年の暮れに行った中華バイキングの大失敗のトラウマも残っていたので
            結局京野菜のパスタの店にしました。

            ランチを食べた後は河原町を散策していました。
            以前から気になっていたつげ製の櫛や簪を扱っている「十三や」も初めて覗いてみました。
            でも櫛にしても簪にしてもエエ値段してるわ!!
            ピアスやイアリングも結構な値段で売っていました…でもそれだけの価値があるって
            ことなんですよね。

            その後いい時間になったのでそろそろびわ湖ホールに向かいましょうということで
            更に烏丸まで歩いて地下鉄で京都駅に戻って会場に向かいました。

            本当はもっと時間があったら金閣寺や大原にも行きたかったんだけど、
            これはまた別の機会にします。
            0

              銀閣寺

              P1000017.jpg
              京都は何度も訪れていますが銀閣寺に来たのは初めてだったりします。
              0

                神戸お出掛けツアー

                昨日はいつもの食事会のメンバーで神戸に行ってきました。
                今回は山陽電車で姫路・三宮1dayチケットを使ってあちこち回ることになりました。

                まずは三宮まで向かい生田神社へ…
                今年は正月に初詣に行かなかったのでこれが初詣になりました(笑)
                その後時間が余ったので東急ハンズに寄って行きました。
                そこで弁当用のアルミカップがなくなっていたのを思い出したので
                アルミカップを買いました(^^;)
                でも最近はシリコン製のカップやばらんも出ているんですねムニョムニョ
                確かに便利といえば便利だけど、洗うことを考えたらまだ使い捨ての方が
                いいのかな、と。

                昼前にランチを食べるためミント神戸に向かいました。
                店を決めるのに結構迷ったけど、洋食屋さんにてハンバーグのセットを
                注文しました。(写真撮るのを忘れた)
                パンとライスのいずれかから選べたんだけど、私はパンを選んだんですね。
                そのパンが柔らかくて結構美味しかった(^^)
                オムライスも結構美味しそうだったのでまた来た時に注文しようっと!

                その後元町・南京町を散策した後、新長田の鉄人28号のモニュメントを見に行きました。
                初めて見たけど結構デカかったなぁ!
                携帯のカメラで写真を撮ったのはいいけど、時間が3時頃だったので丁度逆光になる
                位置だったんですね。
                太陽光の下で確認した写真はいまひとつの映りだなぁと思ったけど、
                もう一度電車の中で確認すると割ときれいに映っていたので良かったです。

                そして最後は垂水のマリンピア神戸へ…
                私は8年ぶりに行ったけど、店も結構増えていましたね。
                みんな思い思いの店でいろんなものを見たり買ったりしていました。
                私が買ったものはコスメの店で足用のカタツムリクリームと神戸にちなんだ
                食べ物を扱った店で神戸牛チップスと神戸パンダサブレです。
                帰宅後早速父親が神戸牛チップスを食べてました(笑)

                姫路に着いた後は晩御飯を駅前のそば屋で済ませて解散となりました。
                いつもは食事やお茶会での集まりばかりだけど、たまにはこういった
                お出掛けも良いものですね。
                また暖かくなったら大阪や京都に行くのもアリかな?
                0

                  出石・伊根日帰り旅行記

                  一昨日の話になるんだけど、出石と伊根に行ってきました。
                  ここ数年私が仕事に行っていた上にカレンダー通りの出勤だったため
                  盆休み前後に両親と遠出する機会がなかったというのもあり、久しぶりに
                  行こうかという話が出ていたので(^^ゞ

                  朝の9時過ぎに家を出たんだけど、高速を全く使わずに行ったので
                  出石まで2時間ちょいかかりました。
                  私は4年前に青春18きっぷを使用して行ったことがあったんだけど、
                  豊岡から出石へはバス利用だったので3時間くらいかかったから大して
                  変わらなかったかな?

                  ようこそ出石へ(^^)
                  辰鼓楼

                  出石といえば出石そばが有名ですが、町の中心部にはそば屋が何軒も集中しています。
                  中には20人近く並んでいる店もありました。
                  流石に並んで食べるという気はなかったので比較的空いている店に入りました。

                  出石そば

                  3人分で25皿くらい食べたのかな?
                  今回入った店では外に流しそばの装置も置いてありました。
                  希望があれば流しそうめんみたいにして食べるのかな?

                  でもそばを食べて帰るにはあまりにも時間が早いのでどこかに寄ろうかと
                  いうことになりました。
                  ということで向かった先は…天橋立に行こうかという話になり豊岡市街から
                  京丹後に向かいました。
                  でも豊岡から天橋立って物凄い距離があるとは思いませんでした(^^;)
                  しかも天橋立近くの駐車場は満車に近い状態だったのでそこから近い伊根に行くことにしました。
                  伊根といわれてもどこ?とピンとこないかもしれませんが、伊根の舟屋を舞台にしたドラマや映画のロケ地で
                  名が知られているんです。
                  で、伊根港から伊根湾を巡る遊覧船が出ていたので乗ってみようかということで
                  乗ってみました。

                  伊根湾めぐり乗り場

                  船に乗っていたのは20分くらいだったかな?
                  海の水もきれいで魚が泳いでいるのも見えました。

                  海の底が見えます(^^)

                  船の周りではカモメやトンビが飛び交っていました。

                  伊根の舟屋
                  伊根の舟屋
                  伊根の舟屋
                  伊根の舟屋
                  伊根の舟屋

                  海沿いに家が建っていてその1階部分が船入り場になっているんですね。
                  2階は家屋になっているそうです。
                  港から離れたところでは大型マンションが何軒か海沿いに建っていました。

                  その後は豊岡市内経由で姫路に帰ったんだけど…
                  豊岡市内に入った時に雨雲が広がってきて暫くすると見事に大雨!!
                  その間母親が家にいる弟に連絡したんだけど、姫路は全く雨が降っていなかったようです。
                  その雨も朝来市内に入るとパッタリ止みました。
                  実は帰りに多可町に水を汲みに行くつもりだったんだけど…
                  しっかり汲みに立ち寄りました(笑)

                  因みにこの道中運転は父親がしていたんだけど、車のメーターが400キロ進んで
                  いたそうです。
                  ワタクシは完全にペーパードライバーと化しているので運転はしておりません(^^;)
                  また機会があれば行ってみたいなぁ。
                  0

                    御堂筋イルミネーション

                    今日は御堂筋イルミネーションを見てきました。

                    場所は御堂筋の淀屋橋から本町までの区間で、銀杏並木やグリーンベルトに
                    電飾を施してあるんだけど・・・
                    歩いている間があっという間でした。
                    途中に色々撮影スポットもあったんだけど、オブジェ関係がもう少し多かったら
                    良かったかな、と。
                    でも全体的にきれいでしたよ〜!!

                    実はワタクシ、結構大阪に行っているものの御堂筋を歩いたのは初めてだったんです。
                    歩いている道中「こんな建物もあったんだ」と何度驚いたことか(^^;)
                    本町まで歩いて地下鉄で梅田に戻ろうかと思ったけど、急遽心斎橋まで歩いて
                    みることにしました。
                    でも心斎橋も久し振りでしたね・・・最後に行ったのは6〜7年くらい前かな?
                    で、Apple Storeに寄ってみようかと思ったんだけど、詳しい場所が分からず断念(^^;)
                    結局大丸の角っこのケーキ屋に寄ってケーキを食べて梅田に戻りました。

                    帰りは阪神百貨店に寄ってイカ焼きを買って帰りました。
                    母親から久し振りに食べたくなったから買ってきてくれと頼まれていたので(爆)
                    でも値段が若干上がっていました・・・いつの間に147円になったんじゃーい!!

                    さて、ワタクシはまた2週間後に大阪に行く予定です。
                    劇団四季の「ウィキッド」を観に行くんだけど、お気に入りのベトナム料理店を
                    ブリーゼブリーゼに見つけたのでまた行くつもりです(^^)
                    0

                      ルーヴル美術館展

                      昨日の話になるけど、京都で開催されているルーヴル美術館展に行ってきました。

                      行く前から何十分待ちという話は聞いてはいたんだけど、京都駅から美術館前行きのバス
                      (京都会館の近所でもある)に乗り込んだ時点で「これはかなり待たんとあかんな」と
                      思いました(^^;)
                      しかも乗っていた乗客の殆どが美術館前で下車していたし・・・
                      更に京都駅を出てしばらくして「おかま」の現場も目撃しましたびっくり
                      タクシーが乗用車にもろに追突していました・・・

                      で、美術館に到着したのはいいんだけど・・・何と2時間待ち!!
                      当然行列も長くなっているので美術館の敷地を1周という状態でした。
                      でもアルコンでのGoodsの列に約3時間並んだ経験のある身にとってはそんなに
                      苦痛じゃなかったかも(笑)

                      約2時間待った後に当日券を買って漸く展覧会の中に入れました。
                      早速音声ガイドをレンタルして作品を見ようとしても物凄い人だかり!
                      それでも音声ガイドのある作品は何とか近くで見られるようにしたんだけどね。
                      因みに音声ガイドのナレーションは中尾彬さんでした。
                      (美術の勉強のためパリに留学したこともあるそうです)

                      今回は17世紀のヨーロッパ絵画が展示されていたんだけど、中でも印象に残ったのは・・・

                      ・「リュートを持つ道化師」(フランス・ハルス)
                      ・「縁なし帽を被り、金の鎖を付けた自画像」(レンブラント・ファン・レイン)
                      ・「レースを編む女」(ヨハネス・フェルメール)
                      ・「ムール貝を食べる少年たち」(ペドロ・ヌーニェス・デ・ビシャビセンシオ)
                      ・「5つの貝殻」(アドリアーン・コールテ)
                      ・「6人の人物の前に現われる無原罪の聖母」(バルトロメ・エステバン・ムリーリョ)

                      どの作品もスケールの大きさに驚かされたけど、よく見るとディテールにもかなりの
                      拘りがあるのが見受けられました。
                      特に人物画にその傾向が見られましたね。
                      17世紀当時は写真というものがなかったので画家に描かせて成長記のような形で
                      残していたんでしょうね。

                      結局展覧会は約1時間で回れたかな?
                      その後京都駅に戻ろうかと思ったけど、朝から何も飲まず食わずだったので
                      河原町で軽く食事をしました・・・中華バイキングでしたけど<どこが軽くやねん!

                      それにしても・・・もう少し早めに行っておけば良かったかも(^^;)
                      美術館であんなに並んだのは初めてのことでした。
                      でも本当に行った甲斐がありましたよ。
                      ホンモノのルーヴル美術館って滅多に行けるような場所ではないし、将来フランスに
                      行く機会があるかどうかも分からないしね。
                      0

                        | 1/7PAGES | >>

                        calendar

                        S M T W T F S
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << December 2019 >>

                        さすらいペット

                        クリック募金

                        ねこ時計

                        My Twitter

                        ブログで植樹しよう!

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        recent trackback

                        recommend

                        links

                        profile

                        search this site.

                        sponsored links

                        others

                        mobile

                        qrcode